稲刈りをいたしました

御大典記念事業として、境内にて稲作りを始めて数か月が経ちました。
ご参拝の方々に日々見守られながら、無事すくすくと稲穂が育ちましたので、昨日刈り入れを執り行いました。

刈り入れた稲は、ハザ掛けにて天日干しをしたのち、
ご神前に献上するために奉製いたします。