大嘗祭当日祭が斎行されました

14日の夕方16時より、大嘗祭当日祭を執り行いました。
氏子総代が参列の中、
境内神田にて収穫したお米や全国の様々な食べ物をお供えし、
御代に一度だけ行われる大嘗祭が斎行されることをご神前にて奉告し、
天皇陛下の御代の安寧と日本国民の繁栄と平和をお祈り申し上げました。


境内神田米

また、境内神田にて収穫したお米と新潟より奉納された玄米を精米し、
氏子崇敬者・ご参拝の方々等におわかち致しました。