夏越の大祓(令和2年度)

本年度の夏越の大祓神事は19時より執り行います。

今年は密集を避けるため、神職と総代のみで茅の輪くぐりをいたします。
ご参拝の方は、神事の前後に個別に茅の輪くぐりをなさってください。
(当社では25日よりおくぐりいただけます)

なお、形代は神事に間に合うように30日の夕方までにお持ちくださいませ。


大祓とは、6月と12月の末日に行われる神事で、
知らず知らずのうちに犯した罪や穢れを祓い清め、
清々しくまた次の半年をお迎えして頂く行事です。
古来、夏の大祓は疫病除けの意味もありました。
ぜひ今年の夏は大祓をして茅の輪くぐりをしていただきたいと思います。