七夕

六月三十日の夏越大祓は、小雨の降る中ではありましたが、
神職と総代で夏越大祓式と茅の輪くぐりを行いました。
ご参集の参拝者の皆様には、切麻をお渡しし自祓いして頂いたのち、一列になって茅の輪くぐりをして頂きました。

七月一日~七日には本殿脇に七夕の笹を飾り、短冊をご自由に書いて頂ける様にいたしました。

七夕当日は、ご神前にて祝詞を奏上し、
短冊の願事が成就するようお祈り申し上げました。